FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

Pisnowar

札幌でアクセサリーの製作・販売(委託販売)を行っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
ではまず、冷凍枝豆を冷蔵庫に移します。

次の日までわくわくして待ちましょう。

一日経ちました。

枝豆をボウルに開け、ひとつ食べてみましょう。
美味しいです。


美味しいことがわかったら、
ここからは頑張って中身を出していく作業をします。


ここで薄皮も取り除くとよりピュアなずんだ餡が出来上がりますが、やや面倒なので、そのままにします。

無心で中身を出すこと数分間。
一袋から採取できた豆は140gほど。

さて、自分でずんだを作る醍醐味はなんと言っても、
固さ、甘さを自分好みに仕上げられるということでしょう。


今日は手始めにクックパッドのずんだメニューのいくつか平均を取り、
剥けた枝豆140gに対して三温糖20g、塩ちょろりと甘さ控えめにしてみます。

そして、ここからが大変な作業、
クラッシュソイです。

マッシュソイでしょうか。

クックパッドではフードプロセッサーで一瞬にして粉々に粉砕していましたが、
生憎我が家には電動のコーヒーミルしかありません。

まずはボウルの中でフォークを使って潰すことに。


茹でたてであればもう少し良いのでしょうが、解凍枝豆はなかなかすばしっこくうまく潰れません。


こんな事でへこたれてどうするんだ!


今度は以前新聞紙をすり潰す為に買った小さいすり鉢を使います。


かなり少量ずつですが、
潰れ・・・ません!!!!


もう、怒った!


怒ってません。


すり鉢の中でトントン潰すことにします。
これはつまり一粒ずつ豆を潰すことを意味します。


絶望的です。


しかし、ずんだを作る為なら
どんな困難にも立ち向かう!


そう、ぼくは白玉粉に誓ったはず。


潰す!


一粒残らずぶっ潰す!


トントントントントントントントントントントントン



コンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコン


はい、程よく枝豆が潰せたら、
さぁ、お待ちかね!


お待ちだったかね?


白玉を作る!


○○○○○○


まずは、大きなボウルに白玉粉を全部入れます。


後先考えず、全部入れます。


次に袋に記載の水、200ccを徐々に加えていきます。


耳たぶくらいの硬さになるようにこねましょう。


おかしいですね?
水全然足りませんね?


目分量でドバッと加えましょう。


良い感じです。


少し多過ぎたかも〜
くらいが、練っているうちに良い感じの耳たぶになります。


正直言うと、柔らかい人の耳たぶ
くらいでしょうか。


よく、こねます。


非常に滑らかです。


次に袋に記載してある通り、
飴玉くらいに丸めて、
真ん中を少し凹ませます。


はい、この飴玉。
大きいですね。


ひとちぎりがどうしても大きいですね。


そして、やはり、水多過ぎたようで、やや手にくっつきやすいです。


凹ませる時は小指の第二関節を使うと丁度良いです。


赤血球をイメージして潰すとそれらしくなります。


そして、やや大きい飴玉を赤血球にして並べましたら、
あらかじめお湯を沸かしておいた鍋に投入していきます!


ここではなるべく素早く!


最初に入れた白玉と最後に入れた白玉になるべる差が出ないように素早く!


熱いです!


湯気、跳ねるお湯、熱いです!


そして、袋には5〜7分で浮き上がってくる。
と書いてました。


浮き上がってくる?


それは楽しみです!


それは楽しみです!


ところが、まだ3分くらいなのにもう浮き上がってきたではありませんか!


驚きました!


それには驚きました!



浮き上がりが出来上がりの合図というなら、それがもう訪れたことになります!


しかしまだ投入して3分!


怪しいぞ!
この浮き上がりは怪しいぞ!


しっかりと煮えて?いないと
粉っぽいのなんて目に見えてます!


しっかり茹でます!


しかし白玉の野郎どもは次から次と浮き上がってきます!

ぼくはそれをどんどんと沈めようと箸で突つくのですが、
スーパー難易度の高いモグラ叩きよりも勝ち目無しなのが目に見えてます!


そこで、もう諦めることにしました。


吹きこぼれる様子はないので、
鍋の中の白玉どもをじっと見つめることにしました。


鍋いっぱいの大きさ様々な白い物体がぷよぷよぷかぷかと
浮かんでいることが、
もう既にけっこうグロテスクなのに、


奴らは下から浮き上がっては
今浮いている仲間を見事に沈める
超軟体謎生物なのです!
超変態謎生物なのです!



その動きたるや、
恐ろしいほどに謎生物なのです!


しかし見事に全員をまんべんなくクルクルプカプカしています。


生命の神秘です。


さて、7分経ちました!

うどんもパスタも茹で過ぎが好きなぼくは白玉も例外ではありません!


一気にザルに開けます!


冷水をかけます!


触ってもいいでしょうか?


とゅるとゅるです!


そこそこ冷水をかけたのでもういいでしょうか?


ひとつ食べてみましょう。



(−_−)







(°_°)






♪───O(≧∇≦)O────♪




表面はとゅるとゅるで冷えているのに、中はほんのり温かーーーーーーーーーい!!!!

柔らかい!


柔らかい!


柔らかい!


うまぁーーーーー!!!!



至福天国失神ハッピー!


ご満悦!ですよ!


あぁー!
これはもういち早くずんだと絡めたい!


なんなら一緒に絡みたい!


あーもう、ぼくは
お餅好きって言ったじゃん?
ずんだ好きって言ったじゃん?



なーのに、なーんで、
今までの人生でずんだも白玉も作ってこなかったかなー?


今まで何を学んできたの?


さんざん正月に餅食って、空港行ってはずんだ餅買ってきたのに、
どうしてやらなかったのかな?


言ってみ?


はい、そうやって自分を追い詰めましたら、



白玉約60個を小分けにします。
おそらく一般的な飴玉サイズにすればもっとできるでしょう。



ラップを用意します。


広げます。


6〜7個並べます。


包みます。


繰り返します。


ラップごしでも白玉のとゅるとゅるが感じられます。



次に、


ラップを広げます。


ずんだを適量乗せます。


包みます。


ラップごしでもずんだの鮮やかな緑色が見てとれます。



それらを冷凍庫に積みます。
まるで金塊を金庫にしまっている気持ちです。


最後に残った8白玉と出来たてのずんだを絡めます。


全然絡みません。


白玉に乗せます。


食べます。


(−_−)




(°_°)




♪───O(≧∇≦)O────♪



うますぎぃぃぃぃーーーたかおる!!!!


スポンサーサイト


Pisnowar

先日、過去の作品で紹介した【Vine】 の簡単な作り方を紹介!



●材料●


大きめのフォーク・・・・・・・1本

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・700ml

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

料理酒・・・・・・・・・・・・・・・・大2

ゴム手袋(素手でも可)・・・1組

濃口醤油・・・・・・・・・・・・大2


インタントコーヒー・・・・・・・お好みで

        


●下ごしらえ●


まず、コーヒーを一口飲みます。


次に、フォークに料理酒大2をかけ、1分置きます。A


鍋に湯700mlを沸かし、沸騰したらAを入れ、塩を適量入れます。


強火のまま30秒沸騰させ、コーヒーを2,3口いただきます。


焦らずに火を止め、菜箸などでAを取ります。


*****1分50秒経過*****



ここからは、時間との戦いなので、スピーディに。


ゴム手袋をはめ、危険な程あっつあつなA


4つ分かれている先の部分を小指の形状を利用して曲げていきます!


最初は内側の2本!!


それから外側の2本!!!あっつ!


それができたら、本来フォークを握るであろう部分を勢いにまかせて、





曲げます!!!!!


*****残り10秒*****


形が決まったら、濃口醤油大2を全体にかけて!!!!!!


残りのコーヒーを一気に胃袋まで流し込みー!!!!!!!!



完成!




あとは革紐、チェーンなどをお好みでつければ


簡単3分!!!でネックレスが出来上がりました!









<< 2017.09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

Pisnowar
札幌でアクセサリーの制作・委託販売を行っております。

廃材や骨董品、アンティークパーツ、使われなくなったものに、新たに価値を与えることで『もの』を大事にする気持ちを持ってもらえれば良いなと思います。

2005年から活動中です。

Pisnowarのアクセサリーはほとんどが1点物なります。

詳細が気になる方はお気軽にメールして下さい!

HP http://pisnowar.web.fc2.com/

Twitter @Pisnokun
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。